癒し。
最近、我が家でよくみかけるシンクロな風景。


癒されるわぁ。


カテゴリ:DOMとアルテイシア | 20:24 | comments(16) | trackbacks(0) | -
深呼吸。
昨日はアルテイシアの診察でした。 

本当ならば6月初旬手術予定で、 
今頃は術後で入院している筈でしたが、 
待てど暮らせど入院指示の連絡は来ず、 
薬が切れてしまう為、受診して来ました。 

震災の影響で被災地のお子さんが多く転院され、 
娘の手術はリスケにリスケを重ね、 
今現在、何月とも言えない状況になっているとの事でした。 

娘にとっては早くできるに越したことはないけれど、 
被災、転院、幾多を乗り越えた子供達が、 
きっとあの病棟で今、頑張っているのだな…。 

6月初旬の予定に合わせ、ちょっと気を張りつめて、 
病院スケジュールで生活してきたからか、 
予定の連絡が来ず、気が抜けてしまった所で風邪をひき、 
点滴を打つ程こじらせてしまったり、 
自己管理もなっておらず凹んでしまっていたところ、 
夫から「実家に帰ってきたら?」との優しい申し出が…。 

先月から始まった月2回の自宅への訪問PT、 
貴重な機会をふいにしてしまうのはとても惜しいけれど、 
前回のPT時にうつ伏せが出来る様になった娘への評価。 
「これ以上は心臓に負担が大きいので、苦しい筈です。 
 根治が出来る迄、無理はしない様にしましょう。 
 今はこれで合格です。」 

一刻も早くと願う毎日ですが、 
焦ってばかりでも勿体ないので、 
今現在の娘をしっかりと見つめる為にも、 
母も娘に戻って少しばかり甘えて来ようと思います。 

母親1年生は、恥ずかしながらまだまだ修行不足です。 
とほほ。 
深呼吸して、また頑張りたいと思います。
カテゴリ:徒然 | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0) | -
4連星になりました。
もとい、間違えました。
4連星にはなっておりません。4歳です。

先日の5月8日にDOM、4歳の誕生日を迎える事が出来ました。
今年は家族水入らずでささやかにお祝いしました。


朝からお誕生日のご馳走を食べ終え、
お庭でのんびりひなたぼっこ。

折角の誕生日だというのに、
食事という一大イベントを終えてしまったDOMは、
終始枯れた表情で時をやり過ごしておりました。


この後、再びDOMが盛り上がったのは、やはり食事タイム。
今年はワンズカフェクラブさんで注文しました。
とても美味しそうだったので、まずはブツ撮りしようと、
DOMのご飯をテーブルに並べると…。

4歳の大人になった筈のDOMは、
いつもとは違うご馳走のいい匂いになけなしの理性がふっとび、


色飛びしている写真を撮り直す暇無く、
バースディソングを歌う暇無く、
ご馳走達は彼のお腹におさまったのでした。


そしてお友達からも素敵なプレゼントを頂きました。
フレブルのがんのすけくん家からは、素敵な手描きのイラストと、


Mr.Macのマナーポーチと、free stitchのボーダーパーカを頂きました。
パーカは夫大興奮のDOMカラーです♪
がんちゃん家の皆さま、ありがとうございました。


トイプーのギミーくん家からは、
DOMの名前&イラスト入りのHan*nariのフードボウルを頂きました。
毎日ごはんタイムに食器をみてはにやにやしております♪
ギミーくん家の皆さま、ありがとうございました。


トイプーのチャップ先輩家からは、
POPなボーダー×星柄のタンクトップを頂きました。
柄も色もDOMの黒毛にバッチリ映えてお気に入りです♪
チャップ先輩家の皆さま、ありがとうございました。


お祝いのメールをくださった皆様も
本当にありがとうございます。
4歳になったDOMとDOM一家を、
これからも宜しくお願いいたします。

がんのすけくんをもっと見たい方はこちら⇒がんのすけといっしょ
ギミーくんをもっと見たい方はこちら⇒トイプードル ギミーの続・徒然日記
チャップくんをもっと見たい方はこちら⇒トイプーチャップは今日も行く
カテゴリ:DOMと記念日 | 12:46 | comments(11) | trackbacks(0) | -
さらば、おっぱい。
産まれて2時間後、すぐに転院となってしまった娘。 
写真を撮るために一瞬だけ抱かせてもらった後、 
実際に再び娘を胸に抱けたのは2ヵ月半後、 
そして直接おっぱいをあげる許可が出たのは退院前日。 
出産後、およそ3ヵ月経っていた。 

毎日搾乳して母乳を持っていってはいたものの、 
看護士さんからニップルコンフュージョンを心配され、 
もし直接飲まなくても仕方が無いから気にしない様にと言われ、 
ドキドキしながら初めておっぱいをあげた。 
そして娘は奇跡的に飲んでくれたのだった。 

最近は手術に備え病院と同じスケジュールにする為に、 
まだカミカミが上手に出来ないものの、離乳食を3回食に進め、 
深夜と離乳食の間のおやつ時にしか飲んでくれなくなっていた。 
(しかもおっぱいを出すと、ミルクが用意されているか 
きちんと確認しないと飲んでくれず、まるで前菜扱い(^▽^;)) 

そしてとうとう昨晩、おっぱいを口に含んだ途端、全身で拒否。 
もうおっぱいはいいみたい。 

搾乳機が合わず、気づけば毎日母乳を手搾り。 
出産前に夢見たのとは違う形で始まった私と娘のおっぱい生活。 

何故か退院後にニップルコンフュージョンに陥って 
おっぱいを出しただけで娘が泣いてしまったり、 
東京に戻って軽い乳腺炎と思われる症状に悩まされた事もあった。 
それでも、それほど出の良くないおっぱいを、 
娘が飲んでくれる時のなんとも無防備な表情。 

本当にありがとう。 

これも成長かな…。 
嬉しいけれど、ちょっぴり寂しい母でした。

カテゴリ:アルテイシアの成長記 | 06:47 | comments(0) | trackbacks(0) | -
夢の中へ。
それよりボクと 踊りませんか?
うふふ〜♪

カテゴリ:DOMとアルテイシア | 22:03 | comments(4) | trackbacks(0) | -
<< | 4/85PAGES | >>