もう幾つ寝ると…。
あと2日でDOMが2歳になります。

もう、DOMのディナーも、誕生日用のケーキも、
夫からのプレゼントも、私からのプレゼントも購入済で、
準備は万端です。

ああ、本当に時間があっと言う間に過ぎてしまう。

昨日まで実家に帰省していたのですが、
実家の柴犬・JUNも気がつけばもう10歳になります。
そういえば、毛並みも、お散歩のスピードも、
少し年齢を感じる様になりました。


なんだかついついしみじみとしてしまいます。

と、そんな時に、夫の方をふと見ると、
パジャマのズボンを前後逆に履いておられました。

「ズボン、逆だよ。」と教えると、
我が家のアラフォーはものすごくはにかんだ笑顔をみせて
こう言いました。

「てへ。」

小学生かよ!
カテゴリ:夫の日常 | 00:19 | comments(4) | trackbacks(0) | -
ゆるーい涙腺。
夫は涙もろい。

ま、人の事を言えない位に、
私も涙もろいのだが。

最近の夫は半端無い。

★その1
「夫、ちびまる子ちゃんで涙。」

先々週の日曜の夕方、ガンダム00を観て既に満足顔の夫と、
愛パグDOMと夕飯前のまどろみの時間にそれは起きた。

その日の「ちびまる子ちゃん」はスペシャルだった。

夫は「ちびまる子ちゃん」を観ている私の横で、
TVに全く目もくれず、
楽しそうに電撃HOBBYをぺらぺらとめくっていた。

「ちびまる子ちゃん」はまるこのお姉ちゃんの誕生日の話で、
お母さんと喧嘩してしまったまる子のお姉ちゃんが、
お母さんと仲直りしそうなクライマックスだった。

あ、ちょっと泣きそう…とぐっと私が涙を堪えた時、
まる子のお母さんの台詞「さきちゃん、お誕生日おめでとう。」

ぐっときた!
私の目から涙がこぼれ落ちた、まさにその瞬間である。

隣から悲鳴の様な声が聞こえたのである。

「むほっ!」

驚きで涙が引っ込んでしまった私が、
声の方を観ると、夫が目をまっ赤にして号泣していた。

さっきまで全然本編を観ていなかったのに、である。


★その2
「夫、15秒で涙。」

先週の日曜日の事、夕飯の支度で台所に立っていると、
夫がDOMと遊びながらも、ふとTVをつけた。
ちょうど前の番組が終わった所の様で、
CMばかり流れている。

適当にCMを聞き流しながら、料理をしていると、
映画のCMが流れた。

「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」

わんこを飼っている人なら、きっと目に留めたCMだろう。
号泣するのは目に見えているが、
勿論、私も観たいと思っている。

そしてCMが終わるか終わらないかのうちに、
また、例の声が聞こえてきたのである…。

「むほーっ!」

やはり驚いて居間の方を振り向くと、
夫が号泣しながら、何か言っている。

「だってさ、だってさ、…ひっく…
 ロングバージョン初めてちゃんと観たから…ひっく…。」

うんうん。もう何も言わなくていいよ、夫よ。

夫はその後も、
「ロングバージョン」「ロングバージョン」と
何度も何度も繰り返していた。

そんな夫に教えてあげたい。
ロングバージョンでも、CMは15秒だよ。
カテゴリ:夫の日常 | 11:12 | comments(2) | trackbacks(0) | -
そして、もうじきXmas…2。
我が家のクリスマスプレゼントは、
お互いに欲しいものを相手に伝えて購入してもらう形をとる。

因に夫は去年、
クリスマスと誕生日(1月)とバレンタインデーの
プレゼントを合わせて自転車を選んだ。

高価だった為、クリスマスも誕生日もバレンタインデーも
全部合わせる羽目になったのだ。

そして、今年は私が、
クリスマスと誕生日(2月)とホワイトデーを
全部合わせてデジカメを買ってもらった。




夫のチョイスはコレ↓



無双2への準備を着々と整えているらしい。


今年はイブが平日だから、
23日の祝日か、週末にお祝いする事になるのだろう。

プレゼントが無事に手に入った今、
私の一番の関心事は、

夫が今年もまたしてもあのジャージで、
クリスマスを過ごすのか?


コレに尽きる!
カテゴリ:夫の日常 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | -
さらば、洗濯機。
洗濯機が壊れた。
それは余りにも突然だった。

お天気日和に機嫌を良くして、本日2回目の洗濯機を回し、
終了の音を聞きつけて洗濯物を洗濯カゴに移そうとした瞬間に
気づいてしまった。

ちゃぷん。

なにこれ、全然脱水されてないじゃん…。

プラグを抜いてみたり、
脱水をし直したり、
いっその事と再度始めから洗濯機を回したりと
あれこれ試してみたが、
結局脱水はできず。

洗濯物が伸びてしまわない様に、
そっと水分を絞り物干に向かったのでした。

帰宅した夫に、洗濯機を見てくれる様、お願いすると、
家電が大好きな夫は、
「そうか〜。じゃぁ、買うかラブ」と
目をキラキラと輝かせて、
洗濯機に全く触る事なく、PCに向かって洗濯機を選び、
ローンの計算をし、私に打診をし、サイズを測り、
購入してくれた。

ありがとう。夫よ。

ガンプラを私にバレない様にネット予約したり、
ガンプラを私にバレない様に部屋に運んだりする時並みに
(でも何故か絶対にヨドの袋は片付けてないのでバレバレ)
テキパキと輝いていましたよ。夫よ。

そして、そして、
ガンプラで貯めに貯めたポイントを
生活の役に立てる事を、
声高に、誇らしげに、褒めるまで、
たくさんたくさんアピールしていたね。

ああ、眩しすぎるよ。時が見えるよ。夫よ。

最後に全く話に関係ありませんが、最近のDOMです↓
カテゴリ:夫の日常 | 01:22 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ヒゲとボイン
本日、夫の弟さんの結婚式に出席してきました。

私と夫は1年ちょっと前に挙式したのですが、
その際、参列してくれた夫の弟さん2人の顎には髭が生えていました。
(因に夫は3人兄弟の長男です。)

夫が昨日の夜、髭を剃るか否か暫く悩んだ後、
「俺たちの時(弟達の)2人共に髭があったもん。
 剃らなくてもいいよね。」
等とぶつぶついいながら顎髭を残す形で本日参列したのですが。。。

いざ挙式会場に行ってみると、主役の弟さんの顎はつるつる。

まあ、私たちの結婚式の際、夫も髭を潔く剃っていたので、
主役ですし、当たり前だと私は思ったのですが、
夫は何故かちょっとそわそわと不安になった様子で、
弟さんにこう聞いていました。

「アレ?髭剃ってるんだ。。
 俺たちの(式に参列してくれた)時は、(弟さん達)2人共顎髭残してたよね?」

すると、弟さんの反応は…。
「えっ!?そうだったっけ?」
と、ちょっと驚いた様子。

これで増々不安が募ったのか、
私に何度も、「2人共髭あったよね。」と確認しながら、
もう一人の弟さんの登場を待っていたのでした。

そして、もう一人の弟さんが現れた瞬間、
夫は聞こえるか聞こえないかの声でこう呟きました。

「…裏切り者…!!!」

そうです。
もう一人の弟さんの顎もキレイにつるつるだったのです(笑)

もう一人の弟さんにも、
「なんで??なんで髭剃ってるの?
 俺たちの(式に参列してくれた)時は、(弟さん達)2人共顎髭残してたよね?」
と聞くと、やはりもう一人の弟さんの反応も、こうでした。
「えっ!?そうだったっけ?」

夫よ。
もう一人の弟さんの結婚式の時は、顎髭剃っていこうね。
きっと次回はひとりだけつるつるかもよ(笑)

そして、ボインに一切関係のないお話で申し訳有りません。
カテゴリ:夫の日常 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | -
カレーの王子様
以前にも書いたが、私は結婚してから毎週末カレーライスを作っている。

夫曰く、
「俺にとってのカレーはホワイトベースにとっての塩」なので、
定期的に補給しなくちゃいけないらしいのだ。

なんじゃその理由は?と、内心つっこみつつも、
気づけば律儀に毎週末カレーを作っている自分が居る。

そんな夫から先週めずらしく、
「たまにはカレーじゃなくてもいい」とのお許しが出たので、
ハヤシライスを作ってみた。

これが意外にも夫に大好評。

なので、さりげなく夫に提言してみた。
「ハヤシライスとカレーライス毎週交互にしてみる?」

すると
「いや『たまに』だから美味しいんだよ。
 だってカレーライスだよ?」と、即答。

夫の頭の中では「カレー>ハヤシ」の法則は当然の事らしい。
私はカレーよりハヤシライスの方が好きなんだけどな。

(正確には「インドカレー>ハヤシライス>日本風又は英風カレー」だけど…。
 ナンとかチャパティが大好きなのでラブ

ま、仕方ないとは思いつつも、ひとこと言いたくて、
「私はハヤシライスの方が好きなんだけどな…。」と
呟いてみると、夫が目を見開いてこちらを向いた。

何、その衝撃を受けてます的な態度は!?

夫「は?カレーだよ?」
私「私CoCo一でいつもハヤシ頼むじゃん…。」
夫「CoCoのカレーが好きじゃないだけだと思ってた…
  …カレーよりハヤシ?カレーより??カレーよりも!?」

夫の脳内の「カレー>ハヤシ」の法則は、
私のこんな一言じゃ簡単には覆らないらしく、
しばらくずっとぶつぶつ呟いておられました…。

夫に一言。

あなたにとってのカレーライスは
ホワイトベースにとっての塩なのかもしれないけれど、
それはね、普遍的、絶対的なものではないのだよ?
それはね、あなたの個人的嗜好だよ?

しかし、週末に私が作ったカレーライスは、幸せもんだ。
あそこまで愛されているとは(笑)
カテゴリ:夫の日常 | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) | -
Wii Fitでセクシームービー
こんな時間に、
夫と並んでネットサーフィン中です。

ふと夫のモニタを見ると…。

「バカだね〜(笑)」といいながら、
You Tubeで「Wii Fitでセクシームービー」
とやらを見てやがりました…OTL。

夫よ。
昨日は(正確にはもう一昨日だけど)私たちの結婚式記念日ですよ。
1年前を思い出し、ちょっと神聖な気持ちでいたのに、
私は。

残念です。
無念です。
カテゴリ:夫の日常 | 01:45 | comments(0) | trackbacks(0) | -
プライスレス…。
先日、ガノタの夫が会社を辞めた。
そしてその送別会を開いて頂いたのだが…。

お花とか、色紙とか、
心づくしの品を手に帰って来た夫が
部屋に着替えに帰っている中、
私が頂いた品を整理していると、
気づいてしまったのだ。

かわいいお花は、洗面所に飾り、
個人的に頂いたという犬用のマッサージ機は
DOMのゲージの上に飾り、
そして、色紙に目を通していた時に、
気づいてしまったのだ。


こういう色紙とかって、頂く際に
本来価格の事とかに、気がつく筈ではないのに。



夫へのねぎらいの言葉達=105円(税込み)

あんまりじゃないか。
あんまりすぎて、つい笑っちゃったよ。

ただシールさえはがしてくれれば、
こんな気持ちにならずに済んだのに。

夫への色紙を担当された方へ、言いたい!
6年間身を粉にして働いてきた夫へ、
会社からの最後のご褒美的な存在じゃないですか、
この色紙は。
プライスレスであるべきだったんじゃ、ないのかと!
105円(税込み)は、ないだろうと!

そして、この事に気づいた夫の反応は、
見た事もない、疲れた様な優しい顔で
笑っていました…。
カテゴリ:夫の日常 | 13:14 | comments(0) | trackbacks(0) | -
酸素欠乏症になってしまったんだ…
父さんではなく、私が。

何故かというと。

本日の夕食後、私が食器を洗ったり、
翌日のためにお米を磨いだりしている間、
夫はTVのニュースを見ていた。

まぁ、普通の家庭の風景である。

TVでは相撲のニュースを流していて、
それを眺めていた夫がぽつりとこう私に聞いて来た。

「ねぇ、琴欧州って痩せた?」

いや、普通に知らんがな。
そもそも、なんで私に聞いて来るのだ?夫よ。

私が琴欧州に詳しいとでも思ったのか?
相撲とか見ていないんですが、まずかったですか?

本日、空気が足りないのが原因ではないのですが、
一瞬、くらっときた出来事でした。
カテゴリ:夫の日常 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | -
「けなげだなぁ…。俺。」
ついさっき書いた日記を夫が隣で読んで言った一言。

「けなげだなぁ…。俺。」



はぁ? q(T▽Tq)(pT▽T)p
カテゴリ:夫の日常 | 00:38 | comments(0) | trackbacks(0) | -
<< | 2/3PAGES | >>