レギンスマン。
最近、休日になると我が家にはヒーローが現れます。


レギンスマンです。

相変わらずユニクロのレギンスを愛用している夫が、
「暑いから」という理由でGパンを重ね着せずに、
上はTシャツ、下はレギンスという姿で家中をうろうろしているのです。

子供達(アルテイシア&DOM)の反応はというと、


夫がポーズをとろうが、至って冷静沈着で、
なんとも華麗にスルーされております。


と、思いきや…。


スルーどころか利用されているかもしれません。

レギンスマン姿で庭の草むしりをし、
「お隣りさんに見られてしまった!」と、
少々落ち込んでいた日もありましたが、
凝りもせずにきっと今日も現れるのでしょう。

レギンスマンに幸あれ!
カテゴリ:夫の日常 | 06:23 | comments(8) | trackbacks(0) | -
これでいいのだ。
今日は1月4日。


夫の41回目の誕生日だ。


お誕生日なのに、夫は今日から仕事始め。
先ほどいつも通りゴミ捨てを終え(ありがとう!)、
出勤していった。
しかも今日は帰りが遅くなるかもしれないらしいので、
きちんとしたお祝いは週末にすることになった。


仕方が無いので、DOMとアルテイシアと、
仮装してお祝いムードで夫の帰りを待つとしよう。


今日のところは、これでいいのだ。
カテゴリ:夫の日常 | 07:44 | comments(11) | trackbacks(0) | -
ヒゲでボイン。
タイトルを見て「ヒゲとボイン」の間違いでは?
と思われた方もいらっしゃる事でしょう。
いえいえ、これで正解なのです。

娘・アルテイシアの誕生で潔く禁煙した夫ではありますが、
何でもすんなりあっさり終わらせない所が夫の長所でもある訳です。

さて話は変わって、先日のRight-onのデイバッグは、
やはり購入してプレゼントしてしまいました。
私の里帰り先に週末いつもの様に通ってくれた際に渡すと、
夫はそれはそれは喜んでくれました。


きっと夫をご存知の方は、この写真で「あれ?」と思われた事でしょう。

後ろ姿の何ともむっちりしたこのフォルム。
そうです。
夫は禁煙で15kg体重を増やしてしまったのです。

そしてタイトルに戻る訳です。
「ヒゲでボイン」の一丁上がりです。
私よりもボインちゃんになってしまいました。とほほ。


よりにもよって購入したばかりのユニクロのレギンス姿で、
写真を撮ってしまったので、ものスゴいメタボなバレエダンサーが
出来上がってしまいました。

毎週末、「痩せろ!痩せろ!」と口を酸っぱくして言う私に対し、
(勿論、夫の身体を心配して、ですが。)


DOMの夫への真っ直ぐな愛は、
容姿の変化位ではびくともしない様です。
カテゴリ:夫の日常 | 13:16 | comments(14) | trackbacks(0) | -
江ガノタ2:50。
ついつい先日の事、
夫が久々にスーツで出勤していった日の出来事である。

本当に久しぶりに見る夫のスーツ姿に、
「やはり男性のスーツ姿はいいものだ。」と、
ちょっと夫を惚れ直してみたりした日の夜の事である。

夫の帰宅に合わせて作ったこの日の夕ご飯はカレーうどんとサラダだった。

スーツを脱ぎ、いつも通り部屋着に着替えると思いきや、
夫は「暑い」という理由で、下は部屋着に着替えたものの、
上はYシャツを脱いだ白い半袖Tシャツ姿で居間にやってきた。

「今夜はカレーうどんだから、はねちゃうんじゃない?」
と、一応言ってはみたものの、お腹を空かせていた夫は、
「大丈夫。啜らないから。」と私の注意を適当に流して夕ご飯を食べ始めた。

先に食べ終わった私が、自分の食器を下げつつ、
夫のお茶のおかわりをグラスに注ぎ、振り返ると…。


夫は黒いボトムに上半身裸という、江頭ちゃんスタイルに変身していた。

ぶほっ。

私が思わず吹き出したのは、言うまでもない。

折角、朝惚れ直したこの日の夜に、エガちゃん化するとは。
やはり、夫は夫なんである。

・・・・・・・

話は変わって、先日小金井公園のお花見で初対面を果たしたライダくん家より、
DOMへのバースディプレゼントが届きました。

手作りのDOMオリジナルのはんこに、
あぶりマグロ丼に本鰹の暑削り、おもちゃは新巻鮭。
まさに大漁旗である。

ライダくん&セリさん。
オリジナルはんこ、大切に遣わせて頂きます。
新巻鮭くんは、早速DOMがちょっと手荒に可愛がっております。
沢山の素敵なプレゼントありがとうございました。
カテゴリ:夫の日常 | 21:49 | comments(18) | trackbacks(0) | -
分かり易い。
先日、私が手が離せない時に、代引きの荷物が届いた。
代わりに出てくれた夫に、「何の荷物だった?」と尋ねると、
「ああ、うん。」と頷いて、夫は話を終わらせた。

…十中八九、ガンプラだ。


先日、夫とDOMと一緒に深夜のお散歩をしていると、
帰りにさしかかった所でDOMがいつも通り歩かなくなった。
仕方が無いので、夫にDOMのリードを託し、走った。
DOMは私が走ると、置いて行かれると思うのか、
慌てて追いかけてくるのである。
今度は夫が「ボクも。」と私にリードを託して、
DOMの前を走って角を曲がった。

DOMは途中の電信柱に捕まってしまい、
夫を追いかけるのを止めてしまった為、
DOMの仲良しのわん友・がんのすけくん凛ちゃんの名前を呼んでみた。
DOMは「あ、がんちゃんだ!」とか「凛ちゃんだ!」等と言うと、
シッポを振って次の角までは走ってくれるのだ。

そして角を曲がると夫の姿は無かった。
「がんちゃん」「凛ちゃん」と自分のではない名前に反応して、
自分に気づかずに走り抜けるDOMを、
どうやら隠れて見ていたらしいのだ。
その後の帰り道、夫は曇って特に綺麗でもない夜空を
ずっと見ながら歩いていた。

…多分、傷ついちゃったのだ。


こうやって分かり易い夫の言動に、
どこか癒されている自分がいたりする。
夫よ。サンキュー。

カテゴリ:夫の日常 | 19:27 | comments(13) | trackbacks(0) | -
我が家の流行語。
先日の土曜日、DOMの相方・フレブルのがんのすけくんと、
DOMのガールフレンド・黒パグの凛ちゃんと、黒毛の3人が揃い、
夫が「ジェットストリームアタック!」と大興奮した訳だが。

その日のことを綴ったがんのすけくんのBlogを読んだ夫の中で、
とっても流行っている言葉がある。

じぇすり〜あったっむぅ〜。

どんな風に流行っているかというと、
こんな感じなのである。




しかも、ポーズは確実に「コマネチ」である。



我が家は今日も平和です。
カテゴリ:夫の日常 | 13:14 | comments(9) | trackbacks(0) | -
夫作「黒い三連星」
明日の早朝、
DOMの相方・フレブルのがんのすけくんと、
DOMのガールフレンド・黒パグの凛ちゃんと、
黒い3人(匹)が一緒に遊ぶ予定である。

夫はすでに夕べからテンションが高い。

その嬉しさを3人(匹)の似顔絵で表現してみては?
との私の提案に乗って、ノリノリで描いてくれた。

夫作「黒い三連星」↓



嗚呼、なんてこった。
カテゴリ:夫の日常 | 14:38 | comments(7) | trackbacks(0) | -
20世紀少年。
「機動戦士ガ…なんとか」が大好きな夫ではあるが、
彼は基本的に、漫画も本も雑食だ。

例えば本で言えば、
「宮沢賢治全集」の横に「まるこだった。」があり、
更にその横には「VOW」全巻が並んでいたりするのである。

でも先週の日曜日、眠りこける夫をみていたら、
気がついてしまったのだ。


「20世紀少年」だ。



しつこい様だが、間違いなく「20世紀少年」なのだ。



夫のこの手の角度、指の形、
彼は間違いなく「ともだち」一派だ。

なので、我が家の「20世紀少年」は、
その横にいるDOMという事になるのだ。



私がそんなアホな事を考えつつ、
薄ら笑いを浮かべながらパシャパシャ夫の写真を撮っていると、
必ずカメラのフレームに入り込んでくるDOM。



もしや飼い主に呆れてしまっているのではあるまいな…。
とっても不安である。
カテゴリ:夫の日常 | 20:00 | comments(10) | trackbacks(0) | -
黒い3連星カレー。
今日は結婚式記念日でした。
夫を喜ばせよう!等と考えてはいたものの、
昨日のカレーは残っている上、
思いの外仕事がばたばたしてしまった為、
苦肉の策で、こんなんでました。

黒い3連星カレー。


夫が会社帰りにケーキを買って来てくれたお陰で、
何とか記念日の様相になりました。



夫よ、ありがとう。

凄く嬉しかったので、
ガンプラが増えても、文句を言わない様にしようと思います。
ただし、1週間限定で。
カテゴリ:夫の日常 | 10:08 | comments(6) | trackbacks(0) | -
ジーク ナオン!
ガノタの夫曰く、
ホワイトベースにとっての塩にも値するという、
カレーライス。

結局、結婚してから毎週末カレーを欠かさない我が家は、
勿論、今晩のメニューもカレーライスである。

いつもいつも同じカレーでは飽きるので、
私なりに工夫して毎回違うカレーライスを作る。

今日はグリーンピースやら、コーンやら、パプリカやらをプラスして、
いつもの具材(玉ネギ、ジャガ芋、人参)も全て微塵切りにして、
お肉はひき肉を選んで、トマトもたっぷり入れて、
チリパウダーを強めにして作ってみた。

夫の感想はといえば、いつも通りである。
「おいしい。」

全く工夫しないでカレーを作った時の感想も、
「おいしい。」なので、「カレー=おいしい」ということらしい。
なんて張り合いがないんだろう。

そして私が結婚してから料理の腕が上がったか尋ねてみると、
こう応えてくれた。
「うん。上がったよ。中の上くらい!」

中の上…。
余りに微妙な回答に意気消沈すると、
夫はあたふたとさらにこう続けた。
「それか、上の下くらい!」

嗚呼、なんて残念な言葉。
もっと精進しろという事なのかい、夫よ…。

でも落胆して見返した夫の目は、子犬の様に澄んでいる。
どうやら、彼なりに純粋に褒めてくれた様だ。

仕方ないので、話を変えようと思い、
最近何か面白い事があったか、聞いてみると。
目をキラキラさせてこう答えてくれた。
「超!おもしろいの!ジークナオン!!」

全く「ジーク ナオン!」について知識のない私が、
後でこっそり意味を調べた結果、「中の上」発言よりも更に、
私のテンションを下げたのは、言うまでもない。
カテゴリ:夫の日常 | 23:08 | comments(6) | trackbacks(0) | -
| 1/3PAGES | >>