ただいま。

と、いうわけで、実は帰ってきております。
いやはや7ヶ月の長きに渡っての里帰りとなりましたが、
結婚してからこれほど長く両親と過ごせる機会を持つ事ができ、
今振り返ると、ほんとうに宝物の様な時間でした。


これからはこの小さい宝物二人と夫と、
再びのほほんと暮らして行く所存でおります。
どうぞ宜しくお願いいたします。

そして可愛いカウボーイハットは、
ワンコ入店OKのカフェ・Le,Petit,Angersさんで開催して頂いた
DOMのお誕生日会の時にトイプーのチャップ先輩から頂いたお品です。
チャップママさん、やっとお揃いできましたよ〜♪
ありがとうございます。


チャップくんを見たい方はこちら⇒トイプーチャップは今日も行く
Le,Petit,Angersの情報はこちら⇒Le,Petit,Angers
カテゴリ:DOMの日常 | 07:55 | comments(20) | trackbacks(0) | -
時間ですよ。
時間ですよ。

※女湯のシーンは自粛させて頂きました。
カテゴリ:DOMの日常 | 09:14 | comments(6) | trackbacks(0) | -
クールビズ。
7月7日、曇りのち雨。
織り姫と彦星の年1回の逢瀬は、
残念ながら微妙に果たせそうに無かった3日前、
夫と私は3回目の入籍記念日を迎えました。

結婚記念日同様に、夫からは白い花束が届き、

勿論、DOMは花束のリボンを巻かれ、
それでも珍しくキラキラの笑顔を見せてくれた良き日。

昨年、成功してから恒例にすると決めた、
サマーカットをしてきました。

帰省してからというもの、SEDOMのお仕事に熱意を注ぐDOMに、
我が故郷の気温は余りにも高く厳しいので、
これで少しは快適に過ごせる事でしょう。

サマーカットをして全身3mmの、
坊主頭の様な触り心地になったDOMは、
クールビズで快適になったのを良い事に、
よりSEDOMの仕事に励んでおりました。

毛が短くなった分、仕事に励むシルエットがより笑いを誘います。
カテゴリ:DOMの日常 | 07:24 | comments(10) | trackbacks(0) | -
ホームセキュリティ。
帰省してから、気づけばもうすぐ1月半が経とうとしています。

東京のお家では、高い塀に視線を遮られるので、
居間から周囲を歩く人が見える事はありませんが、
現在DOMと過ごす実家の居間からは、
家の前を歩く人の姿がよく見える訳で…。

ワタクシ、知りませんでした。
DOMにこんなにも番犬気質があるとは…。

私の母がDOMの視線を遮ろうと、御簾を掛けたりと
色々工夫してくれているのですが、
気づけばすっかり番犬としての役目を、
自分のお仕事として認識してしまった黒パグがここに一人。

SECOM SEDOM、してますか?」

頼んだ覚えはありませんが、
不本意ながら、我が家の答えは「YES!」です。

人が通れば、わふわふと乾いた声で吠えまくり、

母が掛けてくれた御簾をガリガリと…。

嗚呼、今日も我が家のホームセキュリティは万全です。


因に2階の私の部屋で過ごす時は、
基本的には、穏やかで冷静ないつものDOMです。
カテゴリ:DOMの日常 | 07:58 | comments(12) | trackbacks(0) | -
バカップル。
先週末の金曜日、仕事を終えた夫が、
1ヶ月ぶりに帰省先に会いに来てくれた。

この日を心待ちにしていた私は、
何をしようか、何を話そうかとアレコレ考えていた訳だが。

DOMも夫と1ヶ月も離れるのは初めてだったので、
再会を果たした時には、普段滅多に振らないしっぽを、
千切れそうな程、振りまくって喜んでいた。

夜も遅かったので、その日は早々に就寝し、
翌朝母と実家の柴犬・JUNも交えてお散歩に行った。

夫を起こすと、眠そうな目を擦りながらも、
朝からノリノリでDOMと同じ色のTシャツに身を包み、
ペアルックでのお散歩を楽しんでいた。

そして、1ヶ月の成長を見せつける事無く、
DOMはさっさとへにょり、

「待ってました」と言わんばかりの夫は、
口では「仕方が無い。」だのと呟きながら、
もの凄い早さでDOMを抱き上げておりました。

…何、何なの?この二人。

そしてDOMは夫に抱かれたまま、
夫はDOMを抱いたまま、
2人とも満面の笑顔でお散歩を終えたのでした。

帰宅した2人は、仲良く長いお昼寝タイムに突入。

バカップル2人の隙間に、残念ながら私の入る余地は、
全くありませんでした(笑)

しかし久々に会えて2人が愛を確かめ合えた様なので、
これはこれで、よしとしよう。
カテゴリ:DOMの日常 | 14:29 | comments(20) | trackbacks(0) | -
容疑者DのKY話。

帰省してきっかり1ヵ月が経ちました。
東京を離れてからの1ヶ月の間に起きた、
ちょっとした恥ずかしい出来事のお話です。

基本的にDOMのお散歩は、
朝と日中〜夕方に1時間弱ずつ行っているのですが、
帰省してからというもの夏日が続いたり、急に冷え込んだりと、
なかなかお散歩に行く時間が定まりません。

少し前の夏日が続いたある日の事、
日中や夕方では、まだアスファルトが熱く、
DOMがお散歩するには厳しい状況だったので、
母親と一緒に夜8時頃に夕食を終えてから、
お散歩をする事になりました。

母親が田舎なので夜道が暗く危ないからと、
夜間まで街灯で明るい道に案内してくれ、
徒歩圏内にある割と大きめな消防署の周囲をお散歩していました。

そして消防車や救急車、およそ3台が大通りに繰り出して行ける
消防署の大きな総合入り口のど真ん中に差し掛かった瞬間、
DOMが徐にしゃがみ込みました。

も、もしや…。
(こういう時の嫌な予感は当るものです。)

勿論、周到に用意をしていたので、
アスファルトを汚す事無く空中キャッチを致しましたが、
DOMがブツを出し切るまでの数十秒間、
煌々と消防署の街灯に照らされ、
大通りを走る幾数もの車のライトを浴び、
消防署の周囲をトレーニングで走る消防士さんの視線を感じながら、
まるでスローモーションの様に時間の流れを感じる羽目になりました。

日々訓練を積み、皆の安全を守って下さっている消防士さん。
KYなパグでごめんなさい。
ブツを出し切るまでの間に、救急車や消防車が
緊急出動する事態にならなかった事だけが、
不幸中の幸いでした。

嗚呼、恥ずかしい…。

今日も容疑者D、いやこの事件の犯人は、
先日の恥ずかしい瞬間を思い出してもやもやする飼い主を、
妹のソファの上から寛いで眺めております。

そしてもうひとつ、付け加えるならば、
一緒にお散歩していた筈の母が、事の最中、
気づけばかなり離れた場所で大爆笑していた姿が、
今も目に焼き付いております。
カテゴリ:DOMの日常 | 19:06 | comments(14) | trackbacks(0) | -
「抱け」の合図のへニョ。
帰省して早ひと月が過ぎようとしております。

実家の父母の日常にすっかり染まったワタクシは、
毎朝4時半に起床し、5時に朝食を摂り、
DOMと朝6時過ぎに散歩に行くという、
東京に居た頃には想像も出来なかった
タイムスケジュールで生活しております。

DOMはといえば、相も変わらず帰り道は歩かず、
へにょってばかりです。

気が向いた時に、iPhoneで撮った写真も貯まってきたので、
写真の画質は大分荒いですが、記念に掲載しようと思います。


そしてこのBlogを更新するにあたり、記事のタイトルを、
「抱け」の合図のヘニョ  にするか、
「抱いて」ヘニョリータ  にするか、
30分もかなり真剣に迷った自分に、若干辟易しております。
とほほ。
カテゴリ:DOMの日常 | 10:49 | comments(10) | trackbacks(0) | -
鶴舞う形の群馬県。
鶴舞う形の群馬県に、帰省致しました。

DOMはといえば、帰省早々に私の父の膝の上で眠り、
家長を懐柔すると、

次に母の傍らに佇み甘えまくり、
初っ端から順調に実家にも慣れてくれたご様子。

そして最大の難関、柴犬のジュンとの仲ですが。

最初軽くジュンの威嚇の洗礼は受けたものの、
1日2回、夫と連れ立って二人を一緒にお散歩させたところ、

夕方にはもうジュンに威嚇される事も無く、
スムーズにお散歩を終える事が出来ました。

ひとまずほっと一安心です。

ご心配して下さった皆様、温かい応援の言葉を下さった皆様。
DOMは何とかやっていけそうです。ありがとうございました。
カテゴリ:DOMの日常 | 20:53 | comments(10) | trackbacks(0) | -
明日私は旅にでます。
と言う事で、飼い主のやんごとなき事情のため、
8時ちょうどでもなく、あずさ2号にも乗りませんが、
明日からDOMと一緒に東京を離れます。

本当なら先週末のわんわんカーニバルやら、5月1日からのPet博やら、
5月16日のパグミやら、5月29/30日のドッグランフェスタやら、
行きたい所はいっぱいいっぱいあったのに。

しばらく仲良しのお友達にも会えなくなっちゃうDOM。
寂しくなっちゃうね。

実家のわんこと挨拶をした事の無い、
11歳の柴犬のジュンに受け入れて貰えるだろうかと、
心配や不安もいっぱいあるけれど、
考えていても仕方が無いので、元気に頑張って来ようと思います。

DOMと仲良くして頂いた皆様。
しばらくお会い出来なくなりますが、
また戻って来たらDOMと遊んでやって下さいね。
宜しくお願いします。
カテゴリ:DOMの日常 | 20:51 | comments(14) | trackbacks(0) | -
眼力。
うちのDOMはパグにしては目が大きい方ではないと思うのですが、
時にものすごい眼力を発揮します。

もの言わぬその視線。

もの言わぬその眼力。

なかなか侮れません。


お外でおやつをねだる時には、「きゅんきゅん」かわいい声を出すくせに。

家ではとても強気です。

そして余りガマンさせていると、

ものすごい勢いで冷めた目をします。


かわいく強請ろうと、ちょっと拗ねてみせようと、

いずれにせよ飼い主はひとしきりカメラを向けてシャッターを切った後で、

すごすごと冷蔵庫へと向かうのでした。
カテゴリ:DOMの日常 | 22:19 | comments(14) | trackbacks(0) | -
| 1/8PAGES | >>