<< 私だって嫌です。そんなDOM…。 | main | 鑑札を観察。 >>
バラ5のめがね
私は結婚してからというもの、ずっと宝くじを購入している。

結婚する迄は「そんなもの当たる訳ない!」と思っていたのだが、
結婚後は「それでも買わなきゃ当たらないよね…。」という方向に
思考が転換したのである。

購入するのは、東京都宝くじも、全国自治宝くじも、
いつも同様にバラ5枚

我ながらかなりけちくさい買い方ではあるが、
知人に聞いた話では、狙うのは1等前後賞のみで、
連番3枚しか購入しない強者も居るらしいので、
まあ、「ちょっとけち」位の位置だろうと自分では思っている。

今朝夫とコーヒーを飲みながら、宝くじの話をしていると、
夫にこう言われた。

「きっと(宝くじ売り場の人に、)
 『バラ5のめがねがまた来た!』
 って、言われているね。」


バラ5のめがね!!
バラ5のめがね!!!
バラ5のめがね!!!


酷い…。ひどすぎるではないか、夫よ。

バラ5枚しか買わないのがそんなにいけない事なんですか?
めがねじゃ、いけませんか?

売り場の人に、本当に言われていたらどうしようという不安と、
バラ5のめがね」発言をした時の夫の嬉しそうな顔への怒りで、
頭の中がぐるぐるしています。

そしてそれをお昼になろうとする、今の今まで引きずっています。
カテゴリ:徒然 | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keika.k2maru.com/trackback/569429
トラックバック