<< うでまくら | main | 夫がクラス会で遅くなる夜 >>
ゆるいにも程があるだろ!
このお話は、別にガンプラの話ではなく、
あくまでもガンプラマニアの夫個人のお話である。

今日夫はウエストのゴムの伸びきったパンツをはいていた。
そして、私にこう聞いて来た。
「ねー。このパンツ履き替えた方がいいかなぁ?」

これから一緒に美容院に出かけるときの一言である。

別に美容院でGパンを脱ぐシチュエーションがある訳でもなし、
個人的にはかなりどうでもいいのだが、
一応見に行くと…。

パンツのゴムってこんなに伸びるのね!という位、
ウエストのゴムが伸びきっていた。

「…履き替えたら…?」と言うと、
夫はそれはそれは嬉しそうに「うん。そーするね♪」と
新しいパンツを手にとった。

「ん?」

新しく手に取ったパンツもかなりびろびろにゴムが伸びている。
一体どんだけパンツ大事にしてるんだよ!
この間もぱっと見ただけで5つ穴の開いたパンツを履いており、
「お願いだから、捨てて…」と頼んだところ、
「折角なので、今日だけ履いてから、ね。」と別れを惜しむ様に
1日着用した後にゴミ箱行きとなった。

結局、今日は履き替えてくれた訳だが、
かる〜くジャンプするだけで、夫のパンツは
「すとん」と音がしたかと錯覚する程、
スムーズに足をすり抜け、床に落ちた。

てか、今迄どうやって腰の位置に留めていたのか謎だ。

夫よ。あんなに凄い枚数のパンツ持ってんだからさ。
潔く捨てようぜ。

ああ、ガンプラ然り、CD然り、雑誌然り、ゲーム然り、
その他沢山の書籍然り…、
夫の収集癖はこんな些細なところにまで及んでいる事が判明し、
何かを集める夫を制する力が果たして自分にあるのか、
不安になっています。(´・ω・`)
カテゴリ:夫の日常 | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keika.k2maru.com/trackback/410225
トラックバック