<< 黒パグさんからお手紙着いた。 | main | 自業自得じゃん。 >>
ちいさなあなたへ。
我が家に家族が1人増えてから、あっという間に1ヶ月が経ちました。
1人増えると、それなりに物も増えるということで、
その中のお気に入りなんぞも折角なので書き留めておこうかと思います。

赤ちゃんがお腹に居ると知ってから、
まず検索しまくったのが、何と言っても絵本でした。

自分が子供の頃から、誕生日もクリスマスですら、
絵本やその学年の課題図書を貰って来た事もあり、
絵本には思い入れがあるのです。

里帰り出産をする事になって、自分の母親からプレゼントされた1冊が、
この「ちいさなあなたへ」でした。


いやはや、アルテイシアに読み聞かせ、、、不可能です。
間違いなく、音読なんてしたらその後1時間は嗚咽決定です。

涙脆さには定評のある夫に、本文だけSkype中に送った所、
画面に映る夫の顔がみるみる真っ赤に変わりました。
勿論、嗚咽。

そして我が家で一番冷静なこのお方は、


そんな夫と私の有様を傍観しつつ、
気づけば寝入っておられるのでした。


地響きの様ないびきのBGMで、絵本の余韻がかき消されました。
あはは。


評価:
アリスン・マギー
主婦の友社
(2008-03-06)
コメント:夫曰く「万人に読んでもらいたい」絵本だそうです。

カテゴリ:アルテイシアの本棚 | 13:03 | comments(18) | trackbacks(0) | -
コメント
 こんにちは!ぽちこさんお元気そうでなにより♪
 アルテイシアちゃんも大きくなりましたか(*^_^*)?

 あああ、この絵本・・・。うちにもあります。
 去年、A君の誕生日プレゼントにと、コロ助母が贈ってくれた絵本の中の1冊でした。

 でも実は、まだ読了してないの。
 半分くらいまでは読めたんだけど、最後まで読むには視界が水浸しになってしまってムリだった(笑)^^;。
| コロ助 | 2010/08/10 10:02 AM |
お母様、素敵な絵本を贈って下さったのですね。

私はもう子育ては終わっているのですが、
子供が小さい頃の事を最近よく考えます。
あーしておけばよかったのかなぁ、とか、
こーしておけば良かったな、とプチ反省なのですが^^;
一番思うのが「もっといっぱい遊んでおけばよかった」かな。
子供はいつまでたっても子供なんだけど、
大人にもなるんですよね。

絵本は大好きなので、探して読んでみようと思います。
| はや | 2010/08/10 10:56 AM |
「夫、嗚咽」で、内容を全く知らないのに
涙が出て来たよー(TmT)
やばいやばい、今会社なんです(笑)

絵本って大人になってからも
心に残っていたり、感動したりしますよね♪
私は「100万回生きた猫」がお気に入りです!
この絵本、読んでみようかな(*´∇`*)
子供はいないけど、毛むくじゃらがいるから
読み聞かせ、してみようかな(* ̄∇ ̄*)
きっとすごい顔しながら読んで
怖がられちゃうと思うけど(゚ー゚;A
| イヴ | 2010/08/10 1:05 PM |
アルテイシアちゃんが生まれて1ヵ月ですかぁ!!
どんどん美人ちゃんに成長しているんだろうな♪
ムフフ( ´艸`)

嗚咽しちゃうほどの絵本。
これは、読んでみたい!!!
早速探してみます(^▽^)
・・・涙が止まらなくなった時のために
DOMくんのいびきBGMは録音しておいてもらわないと(笑)
| セリ | 2010/08/10 10:26 PM |
DOM君の地響きのようなイビキ(笑)
想像がつくので笑えました!
私もこの絵本見てみたいな。。。
探してみますね。
アルテイシアちゃん、もう1ヶ月になるんですね〜早いですね〜
子育てはどうですか!?大変ですか!?
| むう | 2010/08/10 10:37 PM |
>コロ助さん

アルテイシアは特にお顔が大きくなり、
面白いバランスになっておりますよ(^▽^)

コロ助さんも、この絵本をお母様にプレゼントされたんですね!
母親と娘とどちらの立場でも読めると、
より泣けちゃいますよね(*´∇`*)
私は最後の1ページ、どうしても声が出てしまいます。
いやぁ、思い出してもじわじわ来ておりますもの(^▽^;)
| ぽちこ | 2010/08/11 6:23 AM |
>はやさん

プチ反省、そうですよね。
私はまだ産後1月半程のひよっこですが、
それでも妊娠中から○○しておけばよかった!と
思う事も多々あります。
きっとこれからも沢山あるのでしょうね。
子供もいつか大人になる。
きちんとその事を忘れずに毎日大雪に過ごしたいです。
ありがとうございます(*´∇`*)
| ぽちこ | 2010/08/11 6:27 AM |
>イヴさん

イヴさんも絵本とかとっても詳しそうですよね〜。
「100万回生きた猫」も大好きです〜。
そして「ちいさなあなたへ」も多分気に入って頂けると思いますよ♪
是非是非読んでみて下さい〜( '∇^*)^☆♪
凛ちゃんを思いながら読んだりしたら、
きっと凛パパさんと号泣ですよ〜。
| ぽちこ | 2010/08/11 7:54 AM |
>セリさん

ムフフ  ̄m ̄

是非是非読んでみてくださーい。
DOMのイビキで良かったら、
いつでも録音しておきますよ♪
その前に、空気を読んでライダくんが
イビキをかいてくれるかも??
| ぽちこ | 2010/08/11 7:57 AM |
>むうさん

是非、読んでみてください〜。
どちらかと言えば、子供向けというより、
大人向けの絵本になるのだと思うのですが、
私はとても胸に響きました。

産後はこんなにあっと言う間に時間が経つんですね!
妊娠していた事が、まるで1年以上前の事の様に思えます。
毎日怒濤の日々です(>▽<;;
| ぽちこ | 2010/08/11 8:00 AM |
毎日お暑ぅございます。
みなさまお元気でございますか?

絵本?
オジサンも遠〜ぃ昔に
読みました、いや読まされました!
たいてい読みながら寝ているのは
私で、よく子供に起こされて
読み直しをしておりましたね。

ああ、学校が夏休みで毎日います。
早く学校始らないかな・・・
| じぇる やなぎさわ | 2010/08/11 11:44 AM |
>じぇる やなぎさわさん

お久しぶりです〜。
みんな元気に過ごしておりますよ〜♪
ももちゃんもお元気ですか?

絵本読みながらついうとうと…。
きっとこれから嫌という程経験しそうですv( ̄ー ̄)v
夏休みだとお家の中が賑やかになりそうですね〜♪
| ぽちこ | 2010/08/12 1:16 PM |
DOM家もコロ助さんも嗚咽とは!!!
読んでみなきゃ〜☆
アルテイシアちゃんが産まれてもう一ヶ月なんて はやいねぇ☆

DOM家の影響でうちのひげの事務所には
「ねぇ、マリモ」の絵本があるよ!!!
| がんママ | 2010/08/13 9:22 PM |
>がんママさん

本当に早いですよね〜。
もうじき2ヶ月になっちゃいます〜!
(ノ゜&#12950;゜)ノびっくり!!

ひげサマの事務所には「ねぇ、マリモ」があるのですね!
我が家の東京の居間にもありますよ〜。
ちょっとタイトルを見ただけで、
思い出して泣きそうです(T^T)
| ぽちこ | 2010/08/15 7:07 AM |
もう1ヶ月!?
早いですね><

私、心理学専攻で乳幼児心理学もやっていたんですが、
本の読み聞かせって性格形成とかにも関わってくるのでとても大切なんですよね!!
母が保育士だったので、家には絵本がたくさんありました。
ゲームとかは一切買ってもらえなかったけど、たいくつした記憶はないです!


あと、先日富士急に行ってきたんですが、ガノタパパへの?お土産を買ってきました!ww
もし、よければ、メールいただけないでしょうか?

右下のフォームがちょっとバグってるっぽいので…こちらに書き込ませていただきました><
| 247 | 2010/08/17 10:28 AM |
ぽちこさんのお母様、素敵な方ですね。
そして、ポチコさんもあーちゃんにとって素敵なお母様になられるのでしょうね。
私も、はるかとおーい昔、お下げ髪のよちよち歩きの頃(本当は刈上げのドタドタ歩き)、母親から読んでもらった本は宝物です。子供の頃に親から与えてもらった本が、その後の読書の礎になったと思います。
アルテイシアちゃんの本棚シリーズ、楽しみにしています!
懐かしい本が登場したら、わたしもぽちおさんと同様、号泣しちゃうかも☆
| chapママ | 2010/08/17 8:08 PM |
>247さん

早いですよね。ホント。
247さんは心理学専攻だったんですね!
すごーい!
興味はあるものの、なかなか難しそうで何もしておりませんが(^▽^;)
児童心理学などはこれを機に勉強するのも楽しそうですよね♪

そして夫にお土産!!!!
ありがとうございます〜<(_ _)>
早速メールさせて頂きますねy( ̄ー ̄)y
| ぽちこ | 2010/08/18 10:13 AM |
>chapママさん

私も素敵な母親になれるでしょうか…
かなり自信がありませんが( ̄Д ̄;;
今の状況を私も精一杯味わって楽しんで、
毎日過ごしておりますよ〜!

子どもの頃に読んだ絵本や書籍達って、
年を重ねても本当に思い出に残っていますよね。
特に絵本は自分が読んだものを娘にも読ませたくて、
夫と競って購入しております( ̄m ̄* )ムフッ♪
| ぽちこ | 2010/08/18 10:16 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://keika.k2maru.com/trackback/1021050
トラックバック