金沢旅行記 〜前編〜
去る10月12日、アルテイアシアが根治手術を終えて1年が過ぎ、
念願の家族旅行に行って参りました。
行き先は、ずっと憧れていたDOMの生まれた土地、
DOMの異母姉弟・すみれちゃんご一家が住まう・金沢です。


アルテイシアが生まれた際、コロ助さんが贈って下さった
コロ助さん手作りのお揃いのお洋服を身に着け、いざ出発!


この日の為に新調したキャリーバッグの中で、
DOMがいい子で過ごしてくれているのに引き換え、
最近歩き始めたアルテイシアは、元気いっぱい。


周囲の方のご迷惑にならぬ様、用意して来た本やおもちゃを次々に試しつつ、


漸く遊び疲れてアルテイシアが眠りについた頃から、
昨日嬉しすぎて眠れなかった筈なのに、
心の高揚を抑えきれず、ニヤニヤしながら車中の時間を過ごすし、
怪しい夫と私なのでありました。


憧れの金沢に到着!!!
一先ず、今回お世話になるさらら館さんにタクシーで向かい、
チェックインを済ませました。
(お宿の候補には金澤わおんさんもあったのですが、
残念ながら小さな子どもの宿泊は出来ないとの事。
アルテイシアがもう少し大きくなったら、是非行ってみたいと思います。)


自主ハウスしているアルテイシアを尻目に荷解きを済ませると、
長の電車移動を頑張ったDOMとさらら館の目の前の犀川添いをお散歩です。


キラキラと川面が光り、とても心地よい川沿いの道。
DOMもリフレッシュしてくれた様子。
ここが生まれ故郷と解っているのかな?


アルテイシアも芝の上をよちよちと楽しそうに歩いていました。


そして、いよいよ念願のすみれちゃんご一家との逢瀬です。
パパさんとコロ助さん家のご長男のAくんが車で迎えに来て下さいました。

Blogで見ていたAくんを目の前にして、
私の第一声は「うわーうわーうわー!本物だ!!」と、
夫の第一声は「やべーやべーやべー!動いてる!!!」と、
興奮の余り、実年齢よりも2〜30歳若い発言をしてしまったのでした。

すみれちゃん家へ到着!
DOMのお姉ちゃん・すみれちゃんとコロ助さんが温かく迎えて下さいました。


すみれちゃん、ああ、ああ、カワイすぎです。


アルテイシアはAくんからとっても素敵なプレゼントを頂きました。


とても可愛い仕掛け絵本は、東京に戻った今もアルテイシアのお気に入りです。
Aくん、本当にありがとう!


コロ助さんが旅行前に聞いて下さったアルテイシアの好物の、
お手製ミートボールにハート形の卵焼き、なめこのお味噌汁、
つやつやぴっかぴかの新米ごはんに、海老とブロッコリーのサラスパ、
そしててんこ盛りのお刺身と美味しそうなご馳走が並び、
宴がスタートです。

お刺身は、私が今迄食べた中で、ダントツナンバー1の美味しさでした。
海の近くで生まれ育ち、お魚にはちょっとウルサイ夫も驚愕の美味しさ。
フクラギ→ガンド→ブリと呼び名が変わる事をAくんが教えてくれました。

新米コシヒカリは噛めば噛む程甘く、
コロ助さんお手製お味噌の、なめこのお味噌汁は、
アルテイシアがハマり過ぎて、おかわりを頂く程でした。

Aくんの見事なバランス感覚を披露してもらったり、


Aくんにドラえもんを見せて頂いたり、


AくんとおそろのTシャツで写真を撮らせて頂いたり、


パパさんに抱っこして頂きご満悦のアルテイシアが、
余りの食事の美味しさに、岡本太郎さんばりのポーズをしたり、


ボイルした血合いを頂き、
コロ助さんの膝の上で、DOMが歓喜の表情を見せたり、


すみれちゃんの余りの可愛らしさに、夫の目尻が更に数十度下がったり、


Aくんとアルテイシアの二人が眠りにつく頃、
気づけばDOMはAくんにべったり寄り添っていたり、


ああ、DOMが居て良かったなぁ。
すみれちゃんがDOMのお姉ちゃんで嬉しいなぁ。
アルテイシアが元気になって有り難いなぁ。
Aくんと会えて嬉しいなぁ。

色んな事が頭をよぎりつつ、
もう言葉では語り尽くせない、余りに楽しい夜を過ごしたのでした。

〜後半につづく〜
カテゴリ:DOMと旅行 | 23:00 | comments(5) | trackbacks(0) | -
旅の記録
先日、愛パグ・DOMと初めて旅行に行って参りました。

行く前からかなりドキドキしながら天気予報を眺めていたのですが、
(DOMはものすごい雨男なのです。)
何度観ても、予想は「雨」。
しかも降水確率90%とかなり絶望的な数値。

行き先は南房総、「しぶごえ館山弐号館」
オーシャンビューのお部屋。

夫も私も車の免許が無いので、宿泊先に着いたら、
ほぼその徒歩圏内で楽しむしか無いため、
雨が降ったら何をしてよいやら。
ホテルの周りには海しかありません。

かなり絶望的な気分で、前日にてるてる坊主を作りました。

夫はすでに雨を覚悟している様子。

そして当日、目覚ましを止めてすぐに窓から空を眺めてみると…
絶望的に、大雨が降っていました。

こうなったら仕方が無いと腹をくくり、
房総に向かう途中で晴れてくれる事を祈りつつ、
旅支度をしていると、予約していたバーベキューが雨天の為中止と
ホテルからの連絡が…OTL

宿に到着すると、お部屋からは緑の芝、海が見渡せるいい景色。
でもやっぱり台風並みの雨は止む気配は皆無。
夕食までお散歩も出来ず、何もやる事がありません。
軽く館内をDOMを連れて回ってみたものの、
お風呂とトイレと食堂の場所を確認し、ものの15分程度で
終わってしまい、折角なので写真やらビデオやらでDOMを激写し
時間をつぶしました。

★旅行の思いで その1
初めてベッドの上にのせられたDOMは興奮の余り、
いきなり布団の上でうんちをしてしまい、
私は、それを慌てて素手で受け取ってしまいました。
夫は大爆笑していたけれど、
確かに初めての経験だけれど、
なんだか私が求めていた旅行の思いでとは違う様な…悲しい


夕食はDOMも一緒にとることが出来、楽しく過ごせました。
いつもは基本ドライフードを食べているDOMは、
いつもと違う美味しいご飯に大興奮!
ずっと食べ物が出てくるカウンターと、
それを運んでくれるお姉さんに必死で「おすわり」アピールをしていました。


お風呂はさすがにDOMと一緒には入れませんでしたが、
貸し切りの大きい湯船でのびのび。
DOMはといえば、脱衣所のガラス戸から、
こちらを恨めしそうに眺めていたのでした。

さて、翌日、雨はなんとか止んでくれましたが、
強風は収まらず、寒い寒い!
でも折角ここまできたのだから!と夫と意気込みホテル周辺を
お散歩しました。


朝食をとりチェックアウトした後、
12時から前日出来なかったバーベキューをする事になっていたのですが、
エントランス等はお掃除が入る為、そこに居られないと言われ、
お外に出なければならない事に…。
でもそこは余りにも寒く、悩んだ末、
風がもろに当たる海沿いを避け、住宅街をお散歩。
わざわざ房総まで来て何してるんだか…汗

それでもDOMは初めての街をふんふんかぎ回って楽しそうでした。


★旅の思いで その2
寒さに耐えて待ちに待ったバーベキュー。
どんなに火に近づいても、肉を食べても、全く体が温まらず、
鳥肌を立てて、がたがた震えながら、
早く終わらせる事だけを考えて、やりました。
DOMはお肉欲しさにずっとおすわりして、とってもいいこだったけれど、
やっぱりがたがた震えていて、もう笑うしか無い状況でした冷や汗


でも、本当に極限状況だったのか、私も夫も何故かずっと笑っていて、
もう2度と経験したくはないものの、今思い出すと、
とても楽しいキラキラした思い出になっています(苦笑)

さてさて、帰り道。
館山の駅に着いた頃には、青空が広がり、やっと風も収まりました。
何とか観光を!と夫と調べてみたものの、今から楽しめそうな場所は見つからず、
折角なので、フェリーに乗りました。


今思い返してみても、これ!という楽しみは無かったものの、
すべからく予定が崩れて行く、スリリングな旅行でした。

DOMは果たして楽しめたのか?謎ですが、
懲りない飼い主は今度は軽井沢あたりにDOMと行こうと企んでいます。

ま、今回よりひどい事は、そうないであろうから…。

2008/4/8-4/9
カテゴリ:DOMと旅行 | 02:26 | comments(0) | trackbacks(0) | -
雨男…恐るべし…。
突然ですが、愛犬DOMは雨男だ。

散歩に行く時も、DOMと外に出た瞬間に雨が降り出したり、
家に戻った瞬間、雨が上がったりする。

今日はDOMと初めての旅行。
昨日からてるてる坊主を吊るして、
晴れを願うも…空しく外は雨。

行き先は、南房総の砂浜沿いの「しぶごえ館山弐号館」
ここの売りは、部屋から砂浜に直接出て行ける事。
勿論、予約したのはオーシャンビューのお部屋。

嗚呼、雨じゃさ、意味ないじゃん。
砂浜もびしょぬれだ〜。

さっきお昼に予約していたバーベキューが雨天のため中止との
連絡を受け、出発前から若干凹んでいますが…。

楽しんできます。室内を…。

明日は晴れます様に!!!!!
カテゴリ:DOMと旅行 | 10:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -
| 1/1PAGES |